藤田 和久

Articles:  1-2 of 2

  • 加工用源助ダイコンの省力栽培技術  [in Japanese]

    平井 英行 , 藤田 和久 , 吉秋 斎

    畝立て方法では、2条播き畝よりも1条播き畝の方が収量は高く、良質のものが生産できるので、収益性が高いと考えられた。被覆尿素肥料を利用した全量基肥施肥法では、肥料の種類はLP50またはBB444-50が適していた。また、全層施肥より深層施肥の方が多収となったことから、深層施肥が適しており、施肥量は慣行と同量が良く、30%程度の減肥も可能であると考えられた。現地圃場で行った北陸研究センター開発機の実証 …

    石川県農業総合研究センター研究報告 (29), 23-26, 2011-07

    JASI 

  • ネコブセンチュウの耕種的防除法  [in Japanese]

    薮 哲男 [他] , 八尾 充睦 , 藤田 和久 , 大江 碩也 , 平井 英行

    Bulletin of the Ishikawa Agricultural Experiment Station (17), p63-75, 1993-08

    JASI 

Page Top