OBI Nobuko

Articles:  1-1 of 1

  • Study on the infection-preventive characteristics of Japanese green tea

    MATSUBARA1 Hisayo , YOSHII Miho , MIYAHARA Tatsuro , OBI Nobuko , OCHIAI Hiroshi

    緑茶(煎茶)の抗菌性とインフルエンザウイルス赤血球凝集(HA)活性阻害の特性を検証した.酒石酸鉄比色法による検討から,低温域(50℃と65℃)より高温域(80℃と91℃)でより多くカテキン(CAT)は抽出され,就中80℃が最大CAT量を示した.5g茶葉/80ml水,80℃,1分(標準緑茶液:SGTE)で6回抽出したところ,2回目で最高CAT量(2.7mg/ml)を示し,3回目までにほぼその2/3が …

    富山大学看護学会誌 7(1), 23-31, 2007-09

    IR  DOI 

Page Top