吉原 章王 Yoshihara Akiou

ID:9000240094535

福島県立医科大学神経内科学講座 Department of Neurology, Fukushima Medical University (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Catecholamine induced cardiomyopathy due to a neuroleptic malignant syndrome: A case report  [in Japanese]

    Sakamoto Nobuo , Matsuda Nozomu , Saito Shuichi , Ishibashi Toshiyuki , Takeishi Yasuchika , Hoshino Yasuto , Hirofumi Machii , Uekita Hironori , Ohsugi Taku , Kunii Hiroyuki , Nakazato Kazuhiko , Suzuki Hitoshi , Yoshihara Akiou

    カテコラミン心筋症は比較的稀な疾患であり, 褐色細胞腫や脳血管疾患などとの合併報告は散見されるが, これまで悪性症候群との関連報告を認めない. 今回われわれは悪性症候群を契機に発症したと思われるカテコラミン心筋症の1例を経験したので報告する. 症例は62歳, 女性. パーキンソン病にて40歳代より加療中であり, L-DOPA, ドパミン受容体作動薬およびドパミン遊離促進薬にてコントロール良好であっ …

    Shinzo 41(7), 776-782, 2009

    J-STAGE 

Page Top