有田 未来

Articles:  1-1 of 1

  • Development of program to assist Japanese children having difficulty learning Roman characters  [in Japanese]

    稲田 勤 , 有田 未来

    ローマ字学習指導プログラムのチャートおよび清音,濁音,ヘボン式の「SHI,CHI,TSU,FU,拗音の訓練シートを作成し,2症例に対して,ローマ字学習訓練を行った.結果,1症例では,全体で平均65.0%の習得率を示した.症例2では,全体で平均72.5%の習得率を示した.2症例に共通してみられたことは,ヘボン式の「SHI,CHI,TSU,FUの書き取りで弁別訓練を行ったことであった.2症例の相違は, …

    高知リハビリテーション学院紀要 = Journal of Kochi Rehabilitation Institute (12), 1-5, 2011-03-31

    IR 

Page Top