川畑 仁人

ID:9000242075556

東京大学医学部附属病院 アレルギー・リウマチ内科 (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • P6-03  修飾自己抗原テトラマーを用いた特異的B細胞除去による関節炎モデルマウスの治療  [in Japanese]

    道下 和也 , 川畑 仁人 , 神崎 健仁 , 赤平 理紗 , 江里 俊樹 , 山本 一彦

     背景関節リウマチにおいてB細胞除去の臨床的効果は周知であるが,B型肝炎の再活性化や結核の再燃化など問題点も多い.病原特異的なB細胞の除去により種々の問題は解決されると考え,ペプチドテトラマーを用いた薬剤を関節炎発症モデルマウスに投与することで臨床効果を検討した.方法DBA1Jマウスに2型コラーゲン(C2)の免疫を行い,関節炎を発症させた.ペプチドはC2のC1 epitope (CIAC …

    Japanese Journal of Clinical Immunology 36(5), 399a-399a, 2013

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top