矢追 克郎 Yaoi Katsuro

ID:9000242575970

独立行政法人産業技術総合研究所バイオプロセス研究部門バイオデザイン研究グループ National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Special feature  [in Japanese]

    Yaoi Katsuro

    高等植物の一次細胞壁に普遍的に存在する多糖のキシログルカンについて取り上げた。キシログルカンはβ‐1,4グルカンの主鎖にα‐1,6結合のキシロース側鎖が高頻度に枝分かれしている構造を基本としており、側鎖の構造に基づきキシログルカンは1文字表記される。マメ科のタマリンド種子には貯蔵性のキシログルカンが多量に存在し、増粘剤、ゲル化剤、氷晶安定剤、澱粉改質剤などとして食品工業で広く使用され、研究材料とし …

    Bulletin of Applied Glycoscience 2(3), 185-190, 2012

    J-STAGE  JASI  References (20)

Page Top