Fujikawa Naoya

Articles:  1-1 of 1

  • Morae, Syllables and Feet in Tokyo Japanese Phonology  [in Japanese]

    藤川 直也 , フジカワ ナオヤ , Fujikawa Naoya

    拙稿における第一の目的は、1980年代以降理論的整備をみた韻律階層理論において想定される韻律階層のうち、下位の韻律単位であるモーラ・音節・フットに特に着目し、それぞれの韻律単位が日本語東京方言においてどのような役割を担っているかを明らかにすることにある。またそれと同時に、拙稿は日本語東京方言において実際に観察される種々の音韻的事実、及び韻律階層理論における Strict Layer Hypothe …

    ありあけ : 熊本大学言語学論集 (12), 79-112, 2013-03

    IR 

Page Top