吉田 忠生

Articles:  1-1 of 1

  • チシマクロノリの糸状体の単胞子放出と水温  [in Japanese]

    黒木 宗尚 [他] , 佐藤 誠一 , 吉田 忠生

    チシマクロノリの秋ノリと春ノリの糸状体を1,5,10,15,20℃の各水温で培養し,水温と単胞子放出との関係を調べた。春ノリの糸状体については日長と単胞子放出との関係も併せて調べた。1. 秋ノリ 秋ノリの糸状体は1~20℃の各水温で胞子を放出したが,放出は5~15℃の培養で最も多かった。これらの中で1(~3)℃では放出するまでに日数を要し,5℃では多数の胞子を放出するまでに日数を要した。20℃では …

    Bulletin of Tohoku National Fisheries Research Institute (27), 131-139, 1967-12

    IR 

Page Top