寺畑 信太郎 TERAHATA Shintaro

ID:9000252850738

防衛医科大学校中検病理 Department of Clinical Pathology, National Defense Medical College (1992年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE REPORT OF MASSIVE BLEEDING FROM JEJUNAL DIEULAFOY TYPE ULCER

    TSUBOI Kenji , MOCHIZUKI Hidetaka , KAKIHARA Minoru , TAMAKUMA Shoetsu , FURUI Shigeru , TERAHATA Shintaro

    Dieulafoy潰瘍は元来胃の病変として報告されたものであり,空腸における報告は極めて稀である.今回空腸Dieulafoy潰瘍症例を経験したので,手術時に行った出血部位同定のための工夫とともに報告する.症例は39歳,女性.腹痛と大量下血を主訴として入院.緊急腹部血管造影により空腸第一枝領域の出血と診断.一時的止血を得るためのTAE施行後に手術施行. TAEに用いた金属コイルを指標に術中X線撮影を …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 53(3), 634-638, 1992

    J-STAGE 

Page Top