小野 崇典 ONO Takafumi

ID:9000252851629

平塚市民病院外科 Department of Surgery, Hiratsuka City Hospital (1994年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF GALLBLADDER CARCINOMA PRESENTING WITH INCOMPLETE TORSION OF THE FLOATING GALLBLADDER

    MORIYA Hideki , AOKI Akahito , KANAI Toshio , ONO Takafumi , SUZUKI Toshiyuki

    遊走胆嚢の不完全捻転症を契機に発見された胆嚢癌の1例を経験したので報告する.症例は82歳の女性.右季肋部痛と胆汁性嘔吐により発症,超音波検査で胆嚢壁の肥厚を認められ,入院精査となる. CT, ERCPにより胆嚢癌を疑い,手術を施行した.胆嚢と胆嚢床との間に約3cmにわたる肥厚した胆嚢間膜を認め,頸部で屈曲していた.胆嚢内は乳頭浸潤型の胆嚢癌であった.本症例の症状発現は,遊走胆嚢の不完全捻転発症によ …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 55(11), 2890-2893, 1994

    J-STAGE 

Page Top