松崎 正文 MATSUZAKI Masafumi

ID:9000252879336

佐賀県植物病害虫防除所 Saga Plant Protection Office (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Occurrence of Anthracnose and Phytophthora rot of strawberry in Sage Prefecture in recent years.  [in Japanese]

    ZEN Syojirou , MATSUZAKI Masafumi

    1978~1997年までのイチゴ立枯症の発生動向を調査した。その結果,それに占める炭疽病の割合が近年,相対的に高まる傾向にあった。また,1989年以降,育苗床における本症の発生が減少していることが示唆された。その要因として,低温暗黒処理の導入,効果の高い炭疽病防除薬剤の使用による防除圧の高まりが挙げられた。

    Kyushu Plant Protection Research 44, 23-25, 1998

    J-STAGE 

Page Top