溝部 あきら Mizobe Akira

ID:9000252889694

東京慈恵会医科大学阿部内科教室 The Fourth Depatment of Internal Medicine Tokyo. Jikeikai University of Medicine (1966年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Fluorescein Studeies of Hypertensive Retinopathy  [in Japanese]

    Mizobe Akira

    本態性高血圧症患者120例に, 眼底カメラの閃光装置を強力にし, フィルターを挿入し, 高感度なフィルムを使用し5%fluorescein 5~10ml静注により経時的連続撮影を行ない, 増感現像で処置して, 眼底網膜の血行動態を観察した.<BR>1) 一般検眼鏡検査や天然色撮影より, 螢光撮影法の方が網膜と血管の正確な観察が可能である. とくに本法は, 動脈壁や毛細血管の透過性亢進や …

    Nippon Ronen Igakkai Zasshi. Japanese Journal of Geriatrics 3(2), 197-204, 1966

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top