安岡 利一 YASUOKA Toshikazu

ID:9000252895510

日本医科大学リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation, Nippon Medical School (1992年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Kinetic Function of Knee after Total Knee Replacement studied by Gait Analysis.  [in Japanese]

    IIMORI Hitoshi , TAKEUCHI Takahito , TAJIMA Keiho , YASUOKA Toshikazu , FURUNO Kaoru , YOMIYA Kinomi , Yoshino Shinichi

    人工膝関節全置換術(TKR)後の膝関節における可動性と支持性を検討するために,床反力計による歩行解析を行い膝関節動的機能を調査した.対象は,変形性膝関節症によりTKRを施行した34例(全例女性)である.TKR後の歩行能力および膝関節動的機能を経時的にみると,術後6ヵ月より3年まで向上していき,3年以降では衰退していく変化がみられた.TKR後の膝関節動的機能と関節可動域との関係をみると,関節可動域の …

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 29(7), 581-584, 1992

    J-STAGE 

Page Top