中山 杜人 Nakayama Morito

ID:9000252909647

横須賀共済病院内科 Department of Internal Medicine, Yokosuka Kyosai Hospital (1990年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • CA 19-9 in patients with benign pulmonary diseases.  [in Japanese]

    Takayama Shigemitsu , Kataoka Naoyuki , Usui Yutaka , Inase Naohiko , Natori Yuji , Nakayama Morito , Miura Hirotaro , Kimula Yuji

    良性肺疾患における血清CA19-9上昇の臨床的意義について検討した. 良性肺疾患での血清CA19-9陽性率は42.3%であり, 特発性肺線維症 (IPF)で高率であった. 陽性例の64%が100U/ml以上の高値を示し, 膵胆道系悪性腫瘍と同等の高値を示しうると考えられた. 良性肺疾患の有無は血清CA19-9値を解釈する上で重要な要因であり, 免疫組織学的検討の結果から気管支腺および細気管支上皮の …

    The Japanese journal of thoracic diseases 28(10), 1326-1331, 1990

    J-STAGE 

Page Top