深見 栄 FUKAMI Sakae

ID:9000253302411

大阪府立母子保健総合医療センター麻酔科 Department of Anesthesiology, Osaka Medical Center and Research Institute for Maternal and Child Health (1996年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Factors Misleading the Estimation of the Tracheal Tube Size for Children.  [in Japanese]

    KAWATA Keiji , KINOUCHI Keiko , AZUMA Kayo , FUKAMI Sakae , NISHIDA Tomoyo , TASHIRO Chikara

    3.5~5.0mmの気管内チューブを使用した2ヵ月~14歳の小児1,113例を対象とし,実際に使用した気管内チューブのサイズを,年齢によるチューブサイズの予測式:チューブ内径(mm)=年齢×1/4+4.0,および身長によるチューブサイズの予測式:チューブ内径=身長×1/30+1.0(1歳未満),チューブ内径=身長×1/20(1歳以上)と比較した.さらに予測したサイズより1mm以上逸脱した症例につい …

    THE JOURNAL OF JAPAN SOCIETY FOR CLINICAL ANESTHESIA 16(3), 261-265, 1996

    J-STAGE 

Page Top