伊藤 誠司 ITOH Seiji

ID:9000253303096

公立能登総合病院麻酔科 Department of Anesthesia, Noto Public General Hospital (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Intraoperative Management of Cesarean Section in a Patient with a Huge Uterus due to Quadruplets.  [in Japanese]

    YAMADA Keisuke , HAMATANI Kazuo , ITOH Seiji

    巨大な子宮のため仰臥位になると胸部不快感が生じる四胎妊婦の帝王切開術の麻酔を経験した.仰臥位で全身麻酔を導入した場合,低酸素血症,低血圧の発生が予想された.側臥位で全身麻酔を導入し,気管内挿管を行なってから仰臥位にし,児娩出まで術者の一人が子宮を左方移動させた.この方法により,母体の低血圧および低酸素血症を防止できた.また,4児すべてが娩出されるまでに時間のかかることが予想され,吸入麻酔薬単独では …

    THE JOURNAL OF JAPAN SOCIETY FOR CLINICAL ANESTHESIA 18(3), 307-309, 1998

    J-STAGE 

Page Top