宇佐見 詞津夫 USAMI Shizuo

ID:9000253335538

刈谷総合病院外科 Department of Surgery, Kariya General Hospital (1985年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • APPENDICITIS IN CHILDREN:THE FACT-FINDING STUDY OF CLINICAL PRACTICE

    HAYASHI Shusaku , YURA Jiro , UEOKA Katsuhiko , KATO Katsumi , YAMANAKA Yuji , RHI Takeshi , OKUBO Takashi , USAMI Shizuo , KOTANI Hikozo , HASHIMOTO Takashi

    当院における最近2~3年の小児虫垂炎手術例をみると穿孔例を経験することが多い.そこでこの原因を追求することを目的とし,過去10年間の手術施行271例について,その診療実態を検討した.<br> 全虫垂炎手術例のうち小児の占める割合は以前では25%であったが昭和56年以降では30%以上となった.このうち穿孔例の占める割合は14~15%から昭和57年, 58年では30%となり増加していた.小 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 46(6), 840-848, 1985

    J-STAGE 

Page Top