今中 洋子 IMANAKA Yoko

ID:9000253343158

神戸大学第1外科 First Department of Surgery, Kobe University School of Medicine (1990年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF ANGIOSARCOMA OF THE BREAST

    ISHIKAWA Tohru , IMANAKA Yoko , FUNASAKA Masato , 本村 公也 , YAMAMOTO Kyousuke , SAITOH Yoichi

    妊娠に伴って急速に増大した血管肉腫の1例を報告した. <BR>症例は26歳女性,5年前より左乳房に母指頭大の腫瘤を自覚したが,妊娠2ヵ月頃より腫瘤の腫大を認め,近医にて切除生検を受け血管腫と診断された.その後腫瘤は急速に腫大し,満期にて男児を出産の後当科受診時には,20×17cmの腫瘤となっていた. <BR>経過より血管肉腫と診断し,左定型的乳房切断術及び,対側乳房転移に対 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 51(10), 2192-2196, 1990

    J-STAGE 

Page Top