藤森 健而 FUJIMORI Kenji

ID:9000253345179

済生会松阪総合病院外科 Department of Surgery, Saiseikai Matsusaka Hospital (1991年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • TWO CASES OF LIMY BILE

    OGAWA Tomoko , YANO Takashi , TANIGAWA Kenji , SUZUKI Takashi , FUJIMORI Kenji , ITO Hiroyuki

    石灰乳胆汁は比較的まれな疾患で,本邦では現在までに約350例が報告されている.最近,われわれは石灰乳胆汁の2例を経験したので報告する.<br>症例1は67歳女性.高血圧でfollow中,偶然腹部単純X線で胆嚢部の流動性石灰化陰影を指摘された.DICで胆嚢は非造影であった.症例2は54歳男性.検診で胆石を指摘され,腹部単純X線で液面を形成する石灰化像を認め,超音波検査, CTでも頸部の結 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 52(10), 2457-2461, 1991

    J-STAGE 

Page Top