稲垣 敬三 INAGAKI Keizo

ID:9000253347028

国立療養所中野病院外科 Department of Surgery, Nakano National Chest Hospital (1991年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF RAPIDLY ENLARGED HEMATOMA IN THE CHEST WALL GROWING AT THE THORACOPLASTIC REGION OF 30 YEARS AGO

    OGAWA Nobuo , ARAI Takashi , INAGAKI Keizo

    症例は62歳,男性. 32歳時に肺結核に対して右胸郭成形術を受けている.右腋窩部の腫脹を主訴として入院した後,右上肢の疼痛,しびれ感が出現した. CT上,腋窩からいわゆる胸成遺残腔にかけて腫瘤性病変を認めたが,諸検査で確診がつかなかった.急速な増大傾向を示し,腫瘍も否定できなかったため,腫瘤摘出術を施行した.病理では,腫瘤は器質化,壊死,炎症,毛細血管の増生を伴った血腫であった. CT及び手術所見 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 52(6), 1259-1264, 1991

    J-STAGE  Ichushi Web  Cited by (1)

Page Top