紀 計二 KINO Keiji

ID:9000253348265

国立病院四国がんセンター外科 Department of Surgery, Shikoku Cancer Center Hospital (1992年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • STUDIES OF POSTGASTRECTOMY GALLSTONE DISEASE

    KURITA Akira , TAKASHIMA Shigemitsu , FUNAKOSHI Mahito , KAWASHIMA Kunihiro , KINO Keiji , DOIHARA Hiroyoshi , YOKOYAMA Nobuji , SOGA Hiroyuki

    胃切除後に生じた胆石症に関し検討を行った. 1982年から1986年の5年間に,胃癌に対して胃切除を施行し,画像診断によるfollow upが2年以上なされた症例のうち,再発例を除いた127例に関し臨床的検討を行った.経過中に胆石を生じたものは16例(12.6%)であり,男女比は12: 4,発見までの経過は, 1年以内3例, 1年から2年3例, 2年から3年5例, 3年から5年2例, 5年以上3例 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 53(10), 2359-2362, 1992

    J-STAGE 

Page Top