小暮 洋暉 KOGURE Hiroaki

ID:9000253351695

獨協医科大学第2外科 Second Department of Surgery, Dokkyo University School of Medicine (1993年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • NONOPERATIVE TREATMENT OF ACUTE CALCULOUS CHOLECYSTITIS WITH SPECIAL REFERENCE TO PTGBCSL

    SUZUKI Norio , TAGAYA Nobumi , IGARASHI Atsushi , TAJIMA Takashi , KANEKO Mitsuo , KADOWAKI Atsushi , KOGURE Hiroaki

    急性有石胆嚢炎における非手術的治療のうち,特にPTGBCSLの有用性について検討した.教室における最近17年間の急性有石胆嚢炎症例は57例で,そのうち37例に待期的に手術的治療が施行された.非手術20例中5例にはPTGBCSLを施行された. PTGBC-SL症例は,高齢者や共存疾患を有している症例で,全例,完全切石に成功し,合併症も重篤なものは見られず,現在まで胆石の再発は認められない. PTGB …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 54(11), 2872-2876, 1993

    J-STAGE 

Page Top