梶原 博毅 KAJIWARA Hiroshi

ID:9000253352387

広島大学第1病理 First Department of Pathology, Hiroshima University School of Medicine (1993年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF MALIGNANT LYMPHOMA OF THE ILEUM WITH INTUSSUSCEPTION

    KIMURA Atsuo , OKUMICHI Tsuneo , WATANABE Hiroshi , NISHIMURA Yasuhiko , SHIBATA Satoshi , KAJIWARA Hiroshi

    小腸腫瘍による腸重積は比較的稀な疾患である.イレウスのため入院し, CTscan, 超音波検査で腸重積と診断し手術を施行した回腸悪性リンパ腫の1例を経験したので若干の文献的考察を加え報告する.<br> 症例は73歳,男性で主訴は腹痛,体重減少であった.イレウスのため入院となり, CTscan, 超音波検査を施行したところ,腸重積と診断された.まずガストログラフィンを用いた注腸造影を施行 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 54(3), 711-715, 1993

    J-STAGE 

Page Top