原田 徹 HARADA Toru

ID:9000253353045

公立学校共済組合四国中央病院外科 Department of Surgery, Sikoku Tyuou Hospital (1993年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CLINICAL CASE OF EPIPLOIC APPENDAGITIS OF THE SIGMOID COLON

    HARADA Toru , KAWAHITO Mikiya , GOU Masahiro , KONEGAWA Ryuji , HIROSE Takanori

    今回われわれはS状結腸の腹膜垂炎の症例を経験したので本邦報告例を集計し,若干の文献的考察を加えて報告する.<br> 症例は55歳の女性で,左下腹部腫瘤を主訴として来院し原因不明の腹部腫瘤の診断の下に開腹術を行った.腫瘤は腹膜に癒着しており,腹膜に切開を加え遊離したところ腫瘤はS状結腸腹膜垂が原発であることが判明した.腹膜垂を根部にて切離し腫瘤を摘出した.組織学的検索で,腹膜垂に多数の炎 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 54(5), 1295-1299, 1993

    J-STAGE 

Page Top