門田 康正 MONDEN Yasumasa

ID:9000253360103

徳島大学第2外科 Second Department of Surgery, Tokushima University School of Medicine (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF RESECTION OF SYNCHRONOUS TRIPLE CANCER OF THE ESOPHAGUS, STOMACH AND COLON:A STUDY OF CASES OF SYNCHRONOUS TRIPLE CANCER INCLUDING ESOPHAGEAL CANCER REPORTED IN JAPAN

    KONDOH Shinji , TANIKI Toshikatsu , UMEMOTO Atsushi , KAJIKAWA Aiichiroh , SOGAME Megumi , TANAKA Katsuhiro , INOUE Hiroyuki , UYAMA Tadashi , MONDEN Yasumasa

    食道,胃,大腸に発生した同時性三重複癌に対し治癒切除が可能であった症例を経験したので報告する.症例は61歳,男性.食道癌,胃癌に対して食道亜全摘術,胃全摘術を施行した.大腸癌に対しては術前に内視鏡下に摘出した.根治手術を施行したが術後120日目に癌性胸膜炎にて死亡した.本邦で報告されている食道,胃,大腸の三重複癌は8例あり,そのうち5例に外科的切除が施行されている.予後不良例が多いが1年以上生存例 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 56(7), 1377-1382, 1995

    J-STAGE 

Page Top