里見 隆 SATOMI Takashi

ID:9000253362187

市立堺病院外科 Department of Surgery, Sakai Municipal Hospital (1996年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A SUCCESSFULLY RECOVERED CASE OF NEUROLEPTIC MALIGNANT SYNDROME FOLLOWING AN OPERATION FOR A LUNG CANCER

    ISHIDA Hideyuki , TATSUTA Masayuki , KAWASAKI Takatoshi , MASUTANI Seizo , MIYA Akihiro , KIMURA Fumihiko , SHIOZAKI Ken , MORIMOTO Osakuni , SATOMI Takashi

    症例は65歳男性.左肺癌にて左上葉切除術を施行した.術前からの内服を翌日より再開したが,肺合併症のため3日間中断した.再々投与後より原因不明の発熱・発汗・頻脈・唾液分泌過多・嚥下困難・無言無動・意識障害を呈し始めた.この時点で悪性症候群を疑ったところ,精神分裂病のため約40年間ハロペリドールを内服していたことが判った.本症例では早期発見が奏功し,ハロペリドールを中止し対症療法を徹底することで救命し …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 57(4), 872-876, 1996

    J-STAGE 

Page Top