服部 浩次 HATTORI Kouji

ID:9000253365490

名古屋市立大学第2外科 Second Department of Surgery, Nagoya City University Medical School (1997年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF CHOLECYSTOLITHIASIS COMPLICATED WITH ANEURYSM OF THE CYSTIC ARTERY AND DUODENAL FISTULA

    MITANI Masami , KUWABARA Yoshiyuki , KAWAMURA Hiroyuki , SATOU Atsushi , HATTORI Kouji

    症例は59歳の男性,近医で胆石症と診断されていた.突然,上腹部痛が出現し,吐血したため救急車にて来院した.上部消化管内視鏡では十二指腸乳頭からの出血を認めたため胆道ドレナージ,胆道造影を施行した. CT検査等をもとに胆石症,胆嚢炎と考え,手術待機中であったところ,再度吐血した.緊急腹部血管造影検査において胆嚢動脈瘤破裂が認められたため,胆嚢動脈にコイルを挿入留置し止血した.さらに,その後に胆嚢十二 …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 58(7), 1597-1601, 1997

    J-STAGE 

Page Top