加瀬 昌弘 KASE Masahiro

ID:9000253365630

横浜市立市民病院胸部外科 Departments of Throcic Surgery, Yokohama Municipal Citzen's Hospital (1997年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • ADULT BOCHDALEK FORAMEN HERNIA WITH EXTRALOBER SEQUESTRATION-A CASE REPORT-

    TOMIYAMA Izumi , KASE Masahiro , SATOH Hideyuki , KITOH Fumihiko , KURATA Hideshi

    症例は74歳女性.外傷の既往なし. 30歳頃から横隔膜ヘルニアを指摘されていたが手術は拒否していた.感冒症状に引き続き胸部圧迫感,呼吸困難が出現し救急車にて来院した.胸部X線写真で縦隔偏位と左胸腔内に大量の消化管ガス像を認め,横隔膜ヘルニアによる呼吸不全と診断された. CT検査では胃,小腸,脾臓,横行結腸の一部が脱出しており,左下葉は無気肺となっていた.手術は待機的に斜胴切による開胸開腹で行った. …

    The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 58(7), 1492-1496, 1997

    J-STAGE 

Page Top