松尾 吉庸 MATSUO Yoshinobu

ID:9000253367944

大阪府立病院消化器一般外科 Department of Surgery, Osaka Prefectural General Hospital (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A RESECTED CASE OF GIANT SOLITARY SCHWANNOMA OF THE GREAT OMENTUM

    HUANG Tai-ping , TANAKA Yasuhiro , MATSUO Yoshinobu , HONDA Masaharu , FUSHIMI Hiroaki , TAKAO Tetsuto

    大網原発の神経鞘腫はきわめて稀である.今回,その1切除例を経験したので報告する.症例は54歳の男性. 1996年9月19日,突然の腹痛のため緊急入院.腹部CT検査にて胃に接して尾側へ発育する巨大な腫瘍を認めた.多嚢胞性でありenhanceされる充実性成分を認めた.腹部血管造影検査では右胃大網動脈は著明に拡張し,腫瘍への栄養血管を分枝していた.大網原発の腫瘍と診断し, 1996年10月11日摘出術を …

    Nihon Rinsho Geka Gakkai Zasshi (Journal of Japan Surgical Association) 59(5), 1405-1408, 1998

    J-STAGE 

Page Top