木暮 道夫 KOGURE Michio

ID:9000253382189

植竹病院外科 Department of Surgery, Uetake Hospital (2003年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of left paraduodenal hernia diagnosed by computed tomography and upper gastrointestinal series.  [in Japanese]

    KOGURE Michio , UETAKE Masaki , SUGIYAMA Masanori

    CT,小腸造影にて術前診断し,待期手術を行った左傍十二指腸ヘルニアの1例を報告する.症例は50歳,男性.食直後の左上腹部痛と嘔吐を主訴に"原因不明のsubileus"として前医より紹介された.腹部所見は左上腹部の軽い圧痛のみであった.非発作時CTでは小腸の拡張はみられないが,左上腹部にループ状の小腸とその腸間膜の血管の集中像がみられた.発作時CTでは膵胃間に著しい小腸の拡張と壁肥厚を認めた.小腸造 …

    Nihon Rinsho Geka Gakkai Zasshi (Journal of Japan Surgical Association) 64(2), 332-336, 2003

    J-STAGE 

Page Top