中村 哲 NAKAMURA Tetsu

ID:9000253387533

聖隷三方原病院外科 Department of Surgery, Seirei Mikatahara General Hospital (2005年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF SPINDLE CELL CARCINOMA OF THE BREAST SUSPECTED TO SHOW METAPLASIA FROM APOCRINE CARCINOMA  [in Japanese]

    OGINO Kazunori , TSUNEMI Kozo , MORITOMO Hitoshi , FUJITA Hirofumi , TOYAMA Hirochika , NAKAMURA Tetsu

    乳腺アポクリン癌からの化生を示唆する紡錘細胞癌の1例を経験した.症例は78歳の女性で,左乳房腫瘤を主訴に来院した.術前はアポクリン癌を疑い術中迅速病理診断にて癌を確認し胸筋温存乳房切除術(Bt+Ax+Ic)を施行した.組織学的には紡錘型細胞よりなる肉腫様部分とアポクリン化生を示す癌腫部分がほぼ半分の領域を占め,さらに両者の漸次移行部も認められた.アポクリン化生癌からさらに紡錘細胞癌が発生したものと …

    Nihon Rinsho Geka Gakkai Zasshi (Journal of Japan Surgical Association) 66(6), 1277-1280, 2005

    J-STAGE 

Page Top