大坂 基男 Osaka Motoo

ID:9000253457012

三井記念病院循環器センター心臓血管外科 Division of Cardiovascular Surgery, Mitsui Memorial Hospital (2001年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Coronary Artery Bypass Grafting without Cardiopulmonary Bypass and Percutaneous Coronary Angioplasty in a Patient with Cerebrovascular Stenosis.  [in Japanese]

    Fukuda Sachito , Itoh Atsushi , Osaka Motoo , Sasaki Akinobu , Yamashita Yoichi , Kigawa Ikutarou , Wanibuchi Yasuhiko

    症例は73歳男性. 主訴は労作時胸痛. 血管造影にて左右鎖骨下動脈, 左椎骨動脈に狭窄を有する冠状動脈3枝病変と診断. 上行大動脈にも著明な石灰化を有するため, 通常の大動脈遮断下の冠状動脈バイパス手術は, 脳合併症の危険性が高いため回旋枝領域の病変には術後カテーテル・インターベンションを行うことを前提として拍動下冠状動脈バイパス手術を施行した. 手術は左鎖骨下動脈に狭窄があるため左内胸動脈が使用 …

    Japanese Journal of Cardiovascular Surgery 30(2), 74-76, 2001

    J-STAGE 

Page Top