今野 英一 Imano Eiichi

ID:9000253519975

大阪府立病院消化器代謝内科 Division of Gastroenterology and Metabolism, Department of Internal Medicine, Osaka Prefectural General Hospital (1996年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Occurrence of Ileus after Voglibose Treatment in an Elderly Diabetic Patient with Gait Disturbance Caused by Cerebral Hemorrhage.  [in Japanese]

    Hayaishi Rieko , Wada Masahiko , Imano Eiichi , Kanda Tsutomu

    α-グルコシダーゼ阻害剤 (α-GI) は, 小腸での炭水化物吸収遅延を介して食後高血糖を是正するため, インスリン分泌が保持された肥満・インスリン非依存型糖尿病 (NIDDM) に適応があると思われる. 我々はα-GIのうち, アカルボースに比し, 腹部症状が少ないとされているボグリボースにて, 脳出血後遺症による歩行障害を合併した老年者NIDDM患者を治療したところ, イレウスを発症した1例を …

    Nippon Ronen Igakkai Zasshi. Japanese Journal of Geriatrics 33(8), 607-612, 1996

    J-STAGE 

Page Top