椿原 彰夫 TSUBAHARA Akio

ID:9000253541797

慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation Medicine, Keio University Tsukigase Rehabilitation Center (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Muscle Fiber Conduction Velocity of Denervated Muscles in the Rat.

    SHINDO Junya , OKAJIMA Yasutomo , TSUBAHARA Akio , KONDO Kunitsugu , CHINO Naoichi

    脱神経後の筋線維伝導速度と筋組織化学的変化を29匹のウイスター系ラットを対象に長趾伸筋とヒラメ筋を用いて4週間,経時的に調べた.長趾伸筋の筋線維径はヒラメ筋よりも小さいにもかかわらず伝導速度は速かった.組織化学的には長趾伸筋はタイプ2線維優位の白筋であり,赤筋のヒラメ筋では多くがタイプ1線維で占められていた.脱神経後の伝導速度の低下は,筋重量,筋線維径の減少に比べて,より早期に出現した.したがって …

    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 35(11), 731-737, 1998

    J-STAGE 

Page Top