坂下 泉 Sakashita Izumi

ID:9000253602901

鹿児島大学医学部第3内科|現 国立療養所南九州病院 The Third Department of Internal Medicine, University of Kagoshima (1986年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Change of physiological parameters induced by anaphylaxis in anesthetized dogs.  [in Japanese]

    Sakashita Izumi , Kitamura Satoshi

    アスカリス抗原を麻酔成犬に漸増性に静脈内投与したところ, 1分以内に気管内圧の上昇, 肺動脈圧, 左房内圧, 全身血圧および心拍出量の低下が起き, 同時に血中ヒスタミン, セロトニン値の急激な上昇を伴う典型的なアナフィラキシー・ショックのほかに, 気管内圧の上昇が3分後と7分後の2相性にみられる反応, 気管内圧と肺動脈圧が7分後に上昇し, ヒスタミン, セロトニンが関与せず, 比較的再現性のよい反 …

    The Japanese journal of thoracic diseases 24(2), 156-161, 1986

    J-STAGE 

Page Top