大野 真理子 Ono Mariko

ID:9000253608328

東京大学医学部第2内科 The Second Department of Internal Medicine, Faculty of Medicine, University of Tokyo (1987年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Relationship between forced expiratory flow and tracheal sound.  [in Japanese]

    Mori Masashi , Sugimoto Tsuneaki , Hisada Tetsuya , Kino Hiroyoshi , Ono Mariko , Iguchi Mani , Ide Mariko , Horiuchi Tadashi , Nagata Taiji , Koike Shigeo

    健常者11名と閉塞性肺疾患2例を対象とし, 最大努力性呼出時の気速と気管音を同時記録, 気速と気管音の関係について検討した. 気管音波形と気速の観察には時間拡大波形をスペクトル分析には高速フーリエ変換 (FFT) をそれぞれ用いた. 気速の増大とともに気管音振幅も成長したが, しばしば, 後者は前者よりもやや遅れて最大値に到達した. 気管音スペクトル分析では, 気速が減衰する過程で全例に線スペクト …

    The Japanese journal of thoracic diseases 25(4), 451-456, 1987

    J-STAGE 

Page Top