渡辺 久芳 Watanabe Hisayoshi

ID:9000253612329

名古屋大学医学部第二内科 The Second Department of Internal Medicine, Nagoya University School of Medicine (1989年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of malignant pleural mesothelioma with infectious bronchogenic cyst.  [in Japanese]

    Shibata Mie , Oki Yoshitaka , Iwata Masato , Ogasawara Bunyu , Watanabe Hisayoshi , Noda Yasunobu , Takagi Kenzou , Imaizumi Munehisa

    症例は47歳の男性. 胸部X線写真にて左下肺野に腫瘤影を認め, CT, 超音波検査にて気管支嚢胞と診断した. 穿刺液細胞診にて悪性が疑われたため手術を施行した. 手術時, 胸膜肥厚を認めた. 嚢胞とともに, 胸膜の一部と横隔膜上の2個の腫瘤を切除した. 組織所見は, 良性気管支嚢胞と, 混合型の悪性胸膜中皮腫の像を示した. 術後化学療法を施行したが, 心タンポナーデを併発し, 手術1年後肺炎にて死 …

    The Japanese journal of thoracic diseases 27(9), 1100-1105, 1989

    J-STAGE 

Page Top