本多 淳郎 Honda Atsuro

ID:9000253626357

静岡県立総合病院呼吸器科 Department of Respiratory Medicine, Shizuoka General Hospital (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Necrotizing Sarcoid Granulomatosis.  [in Japanese]

    Tsukamoto Katsunori , Honda Atsuro , Kotani Izumi , Eto Takashi , Ota Shinichirou , Suzuki Harumi , Sato Atsuhiko

    症例は60歳, 女性. 2ヵ月間の進行する咳嗽, 胸痛, 呼吸苦にて来院. 胸部レ線上, 両中下肺野胸膜側優位にびまん性浸潤影を認め, 胸部CTにて, 中葉舌区の淡い肺野濃度上昇域と, 胸膜直下に沿うような斑状陰影を認めた. 検査所見上, 低酸素血症, 拡散能障害, 軽度炎症反応陽性を示した. 血清ACE値は正常範囲であったが, リゾチームは高値を示した. BALF中総細胞数, リンパ球比率, C …

    The Japanese journal of thoracic diseases 33(2), 181-186, 1995

    J-STAGE 

Page Top