掛水 信将 Kakemizu Nobumasa

ID:9000253631013

横浜市立大学医学部第1内科 First Department of Internal Medicine, Yokohama City University School of Medicine (1997年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 孤立性腫りゅう陰影を呈しCTガイド下経皮肺生検で術前診断した肺末梢カルチノイドの1例

    掛水 信将 , 西川 正憲 , 池田 大忠 , 大久保 隆男 , 大沢 宏至 , 吉田 哲雄 , 北村 均

    症例は59歳, 女性. 健診にて左下肺野に直径2.5cmの孤立性腫瘤陰影を指摘され来院. 気管支鏡検査では確定診断には至らなかった. CTガイド下経皮肺生検にて確実に腫瘍部分から組織を得ることができ, 肺カルチノイドと診断した. 手術適応と考え, 左肺下葉切除術および肺門・縦隔リンパ節郭清術を施行した. 病理組織学的には核異型性はほとんどなく, 核分裂像・壊死像もみられなかった. Grimeliu …

    日本胸部疾患学会雑誌 35(4), 432-436, 1997

    J-STAGE 

ページトップへ