鶴屋 和彦 Tsuruya Kazuhiko

ID:9000254096316

松山赤十字病院腎センター Kidney Center, Matsuyama Red Cross Hospital (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of rapidly enlarged thymic cyst in a patient on chronic hemodialysis.  [in Japanese]

    Sugiura Keisuke , Tsuruya Kazuhiko , Mitsuiki Kouji , Takeda Kazuhito , Harada Atsumi

    症例は42歳, 女性. 慢性糸球体腎炎よりの末期腎不全にて1987年8月慢性血液透析へ導入された. 1993年6月の胸部X線写真にて大動脈起始部に小膨隆が出現し, 同時期に胸背部痛を認めたが自然に消失した. 8月同部の膨隆がφ7cm大の半球状陰影に拡大したため, 解離性大動脈瘤を疑われて8月6日当科へ入院した. 胸部CTで右前縦隔にlow density mass, 胸部MRIでT1, T2強調像 …

    Nihon Toseki Igakkai Zasshi 28(11), 1461-1465, 1995

    J-STAGE 

Page Top