立川 弘孝 Tatsukawa Hirotaka

ID:9000254097166

朝日大学歯学部附属村上記念病院内科 Murakami Memorial Hospital, Asahi University (1997年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Usefulness of 123I-MIBG myocardial scintigraphy for determining the severity and prognosis in chronic hemodialysis patients with congestive heart failure.  [in Japanese]

    Tsukamoto Masaki , Kato Shuji , Okamoto Akio , Kawasaki Tatsuya , Yamamoto Teruyuki , Yoneyama Satoshi , Tatsukawa Hirotaka , Ida Kazunori , Terada Koji

    慢性血液透析患者に合併した心不全の重症度や予後評価に対する, MIBG心筋シンチグラフィーと心エコー図の有用性につき, 比較検討した. 32例 (男性17例, 女性15例, 平均年齢58±16歳) の慢性血液透析患者を対象とした. MIBG心筋シンチグラフィーは4時間後のplanar像から心臓縦隔比 (H/M) を算出, またBull's eye表示を用いて15分から4時間後までの心臓全体のクリア …

    Nihon Toseki Igakkai Zasshi 30(11), 1295-1301, 1997

    J-STAGE 

Page Top