米田 達明 Yoneda Tatsuaki

ID:9000254097386

島根医科大学泌尿器科 Department of Urology, Shimane Medical University (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of hemodialysis of tuberous sclerosis complicated with bilateral renal angiomyolipomas and multiple renal cysts.  [in Japanese]

    Yoneda Tatsuaki , Ueda Takahiro , Nawa Tomoyuki , Fukazawa Sawako , Shiroshita Koichi , Sakurai Tetsuo , Shiina Hiroaki , Igawa Mikio

    症例は40歳女性. 結節性硬化症に両側性腎血管筋脂肪腫 (AML) と多発性腎嚢胞の合併により血液透析導入に至った. 結節性硬化症において腎病変の合併は一般的であるが, 慢性腎不全に至ることは稀である. 腎AMLはその発育過程より単独で高度の腎不全を生じることはないが, 腎嚢胞は腫大し, 正常腎組織の圧排, 置換により腎障害を生じる可能性がある. 腎AMLに多発性腎嚢胞を併発し, その増大により末 …

    Nihon Toseki Igakkai Zasshi 31(10), 1347-1350, 1998

    J-STAGE 

Page Top