楠 豊和 KUSUNOKI Toyokazu

ID:9000254106887

Department of Anatomy, Yokohama City University School of Medicine Department of Anatomy, Yokohama City University School of Medicine (1966年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Chemoarchitectonics in the Central Nervous System of Goldfish

    KUSUNOKI Toyokazu , MASAI Hideo

    キンギョの中枢神経系のモノアミンオキシダーゼの分布をGLENNER法で, またこはく酸脱水素酵素をNACHLAS法で追究した.<br>モノアミンオキシダーゼ活性の著明な部位は視束前野, 視床下部および最後野などであり, これらの領域は臓性の領域に属している.<br>こはく酸脱水素酵素活性部位は 視蓋, 外側膝状核, 円形核群, 小脳体および小脳弁などであり, これらは元来体 …

    Archivum histologicum japonicum 27(1-5), 363-371, 1966

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top