鉄賀 博己 TETSUGA Hiromi

ID:9000254313806

山口県 土木建築部砂防課傾斜地保全係 (2002年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A STUDY ON SETTING A CRITICAL RAINFALL FOR THE WARNING AND EVACUATION BASED ON DATA ENVELOPMENT ANALYSIS

    SATO Takeharu , ARAKAWA Masao , NAKAYAMA Hirotaka , TETSUGA Hiromi , FURUKAWA Kohei

    降雨によるがけ崩れ発生予測としてがけ崩れ発生限界雨量線 (CL) の設定手法が提案されている. しかしながら, 従来のがけ崩れ発生限界雨量線はほとんどが線形で示されており複雑な自然現象を再現しているとは言い難い. またその的中精度が低い問題がある. そこで本研究では, 従来のがけ崩れ発生限界雨量線の問題を解決するために, 包絡分析法 (DEA) を応用して警戒避難基準雨量の設定を試みた. 本手法で …

    Doboku Gakkai Ronbunshu 2002(707), 153-163, 2002

    J-STAGE 

Page Top