戸田 圭一 TODA Keiichi

ID:9000254315003

社団法人 土木学会|京都大学 防災研究所 (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • INUNDATION FLOW ANALYSIS DUE TO HEAVY RAINFALL IN LOW-LYING URBANIZED RIVER BASIN  [in Japanese]

    KAWAIKE Kenji , INOUE Kazuya , TODA Keiichi , NOGUCHI Masato

    近年のわが国では, 集中豪雨による都市水害が毎年のように発生していることから, 浸水被害を予測するためのシミュレーションモデルの開発が盛んに行われている. 本研究では, 低平地河川流域として水害常習地である大阪府の寝屋川流域に着目し, 都市域の氾濫解析モデルとして, 1) 山地部, 2) 河川網, 3) 下水道網, 4) 堤内地の4つのサブモデルからなる統合型氾濫解析モデルを構築した. 1999年 …

    Doboku Gakkai Ronbunshu 2004(761), 57-68, 2004

    J-STAGE 

Page Top