藤本 圭一 FUJIMOTO Keiichi

ID:9000254416756

住友病院皮膚科 (1989年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Clinical evaluation of E-0659 (azelastine hydrochloride) in pruritic dermatosis.  [in Japanese]

    YOSHIKAWA Kunihiko , YAMADA Tetsutaro , FUJIMOTO Keiichi , OKUMURA Mutsuko , TADA Masanori , KAIHARA Hiroaki , KAWATSU Tomoyuki , AOKI Toshiyuki , KAWATSU Tomoko , HASHIMOTO Takenori , YAMATODANI Yoshiko , HIGASHI Nobuhiko

    経口抗アレルギー剤E-0659 (塩酸アゼラスチン) の各種瘋性皮膚疾患に対する有効性, 安全性ならびに有用性を, open studyにより検討した。<BR>対象総症例数は119例であり, その内訳は湿疹・皮膚炎41例, 痒疹18例, 急性蕁麻疹29例, 皮膚瘋痒症31例であった。これらの疾患に対するE-0659の有用度は「有用」以上でそれぞれ73.2%, 72.2%, 82.8%, …

    Skin research 31(3), 477-487, 1989

    J-STAGE 

Page Top