古橋 和拡 Furuhashi Kazuhiro

ID:9000254513149

春日井市民病院内科 Department of Internal Medicine, Kasugai Municipal Hospital (2005年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Central cervical cord injury after a mild contusion due to syncopal attack caused by complete A-V block in a maintenance hemodialysis patient: A case report  [in Japanese]

    Saka Yosuke , Asano Yasuyuki , Tsujita Makoto , Furuhashi Kazuhiro , Naruse Tomohiko , Watanabe Yuzo , Sugino Shigeo , Terasawa Akihiro , Hibino Kimiko

    症例は50歳男性. 昭和50年より維持透析中であった. 平成13年10月31日職場での昼食中に意識消失発作を認めた. 意識消失の際に転倒し前頭部を打撲した. 意識は回復したが, 両上肢に激しい疼痛が出現したため維持透析施設を受診した. 維持透析施設にて完全房室ブロックを認めたため当院へ紹介入院となった. 両上肢の疼痛の原因は, 頸椎MRIにて中心性脊髄損傷によるものと診断された. 頸椎MRI施行後 …

    Nihon Toseki Igakkai Zasshi 38(3), 227-231, 2005

    J-STAGE 

Page Top