池田 保夫 IKEDA YASUO

ID:9000254529654

Department of Geology and Mineralogy, Hokkaido University Department of Geology and Mineralogy, Hokkaido University (1984年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Petrological significance of granitic inclusions from Pliocene-early Pleistocene pyroclastic flow deposits in central Hokkaido, Japan.

    IKEDA YASUO

    北海道中央部の鮮新世~前期更新世の流紋岩質火砕流堆積物中に花崗岩質包有物が発見された。この包有物の化学的性質および鉱物の組成は母岩の火砕流堆積物と類似し,基盤の日高帯第三紀花崗岩とは異なる。このことは,この包有物が基盤の花崗岩に由来するものではなく,母岩の火砕流と共通のマグマから導かれたことを示している。流紋岩質マグマの温度・圧力は600°-750°C,1 kb (P<sub …

    The Journal of the Japanese Association of Mineralogists, Petrologists and Economic Geologists 79(2), 60-80, 1984

    J-STAGE 

Page Top