丸屋 剛 MARUYA Tsuyoshi

ID:9000254809660

社団法人 土木学会|大成建設 (株) 技術センター土木技術研究所 (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • MAINTENANCE OF RC HOLLOW SLAB BRIDGE DAMAGED BY FREEZING PREVENTING AGENT AND CONTAMINATED SALT  [in Japanese]

    HONJO Kiyoshi , KAMIHIGASHI Yasushi , IDEUE Fumio , MARUYA Tsuyoshi , TANIGUCHI Hideaki , MIYAGAWA Toyoaki

    内部塩分と凍結防止剤によって塩害を受けたRC中空床版橋に対し, 設計耐用年数100年を想定した包括的な維持管理の検討を行った. 対象とした橋りょうは, 鉄筋の腐食, コンクリートのひび割れ, はく離等が著しく, 早急な補修対策が必要になった. 現状の劣化状況およびニューラルネットワーク手法を用いた劣化予測により, 主筋背後30mm以上のはつりとかぶり55mm以上の断面修復が必要であることが判明した …

    Doboku Gakkai Ronbunshu 2004(774), 99-110, 2004

    J-STAGE 

Page Top