清水 進 SHIMIZU SUSUMU

ID:9000254921154

京都工芸繊維大学繊維学部 Faculty of Textile Science, Kyoto Institute of Technology (1986年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A method for the isolation of amino acid-requiring mutants in Beauveria bassiana.  [in Japanese]

    SHIMIZU SUSUMU

    白きょう病菌 (<i>Beauveria bassiana</i>) のアミノ酸要求性変異株の分離過程にろ過法による濃縮操作およびビロードを使用するレプリカを導入した。18株のアミノ酸要求性変異株の分離において, ろ過法による変異株の濃縮度は15.2倍であった。また, ソルボーズ寒天培地を用いることにより, ビロードを使用するレプリカ法が可能になり, 白きょう病菌 (< …

    The Journal of Sericultural Science of Japan 55(6), 472-476, 1986

    J-STAGE 

Page Top